就職・転職における会社訪問の重要性 – オンライン訪問サービス誕生

就職・転職における会社訪問の重要性

就職や転職をする際に、行うことの1つに会社訪問があると思いますが、
案外これを行わずに入社する人がいると思います。(コロナ渦ということもあり余計に)

ちなみに私もそうでした。
だけど、実際に転職してみて、会社訪問って重要なんだなって実感しました。

理由の1つとして、社内の雰囲気は面接じゃ全くわからず、
こういう会社なんだっていう思い込みで入社する人がよくいるからです。

そういう人は入った後に、「想像と違った。聞いてた話と違う。」ということになり
結局また辞めてしまうことが多いです。

この認識齟齬を防ぐのが会社訪問だと思います。
そして今回この会社訪問に関して、新しいサービスを見つけたのでご紹介したいと思います。

オンライン訪問サービス

賃貸を借りる際にもオンライン内覧とか出てきてて、とうとうきたかといった感じですねw


↑こちらがそのオンライン訪問サービスです。

国内最大級のオンライン社員訪問サービス「キャリーナ」をご紹介いただく案件です。
キャリーナは、これまで学生だけが行うものだったOB訪問を、社会人同士でも可能にする画期的なCtoCのWebサービスです。転職やキャリア形成のために、興味のある職種や企業、働き方のリアルな情報を、経験者から直接話を聞くことができます。

といった感じで、ビデオ通話を通して、
実際に働いてる社員の方にお話を聞いたり、社内の設備・雰囲気を確認することができるのです。
こちらから質問もできるので、かなり齟齬を防げると思います。

また、実際に働いている側からすると、

逆に、自分のキャリアナレッジを必要としている人に話すことで、報酬を得ることができます。サービスの仕組みとしては、キャリアナレッジを話したり聞いたりすることに特化したメルカリのようなイメージです。

上記のように、自身の経験を提供して、報酬を得ることができるのです。winwinの関係・・・

就職や転職は一生に何度もするようなことじゃないので、
しっかりと、利用できるものは色々利用して
自分にあった職場を見つけることが大事だと思います。

ぜひ利用してみてください。


↑こちらがそのオンライン訪問サービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください