最近お酒を飲む機会が増えまして。

お酒を飲むってなると必要になってくるのが氷。

この氷について、完璧な氷を作る方法を調べたので共有します。




まずはじめに、前提知識としてわかっていただきたいのが、

氷を作った時にできる白いモヤは不純物。

である。

細かく言うと、カルキであったりするため臭い。

なのでこの氷の白いモヤを氷自体に含めないようにするのが一番である。

その方法としては、

  1. 氷をバケツなどのでかい容器で作る。(この時蓋をしてはいけない)
  2. 氷は純度の高い綺麗な自ら凍っていくため、蓋を開けておくと基本的に上の方から綺麗な氷が出来上がる。
  3. 8割くらい固まったら取り出して、下部分の固まっていない部分を割って水を排出する。

基本的にはこの3手順で美味しい綺麗な氷が出来上がる。

また、3番の手順がタイミングが難しいため、全体が固まってしまった際は

アイスピックや包丁を使って下部分の白いモヤが含まれている氷を切り落とすといい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください